2箇所のホールが可能にした
変幻自在にアレンジできるストール

マトールの特徴

季節を纏う。色を纏う。
“纏う”をコンセプトにした、
巻けて羽織れる「Matoul(マトール)」。

2箇所にホールがあいているので、
さっと首に巻いたり、
腕を通して羽織れるだけでなく、
穴を活用してワンランク上の巻き方や
羽織り方が楽しめます。
おうちで過ごす時間やお食事などのお出掛け、
荷物を増やしたくない旅行にも最適です。

開発者のこだわりは、
サイズ感と使いやすさ。
巻いたときのボリューム感と
羽織ったときの丈感を理想に近づけるため、
何度も修正を繰り返し完成させました。
プレーンなデザインなので、
どんなシーンにもご使用いただける
使い勝手の良いストールです。
カラーバリエーションも豊富にご用意したので、
きっとあなたに似合う一枚が見つかるはず。

スタッフ一押しの気の利いたストールが
完成しました。

  • UV対策
  • 手洗いOK
UV対策 手洗いOK

LINE UP

お好きなアレンジをお選びください。

ARRANGE NO.01

マトールのスタンダードなアレンジ。
簡単なのに複雑な巻き方に見える、絶対マスターしたい巻き方です。
クロスの位置を肩側に移動させると、正面の時とはまた違ったイメージに。
首まわりにボリュームが出るので小顔効果も期待できます。

HOW TO

  1. Step.01

    前から首に
    掛けます。

  2. Step.01

    両端を手前に
    持ってきます。

  3. Step.01

    片側をホールに
    通します。

  4. Step.01

    形を整えて
    完成。

動画でチェック

ARRANGE NO.02

360度どこから見ても美しいアレンジ。
最後にホールに通すことでストッパーの役割を果たし、アレンジが崩れにくいのもポイント◎
歩いたときにふわっと風をはらみ、大人の着こなしに女性らしさを演出。
コンパクトシルエットでメリハリを効かせたプロポーションが完成します。

HOW TO

  1. Step.01

    首に掛けます。

  2. Step.01

    1回ねじります。

  3. Step.01

    後ろにまわして
    片穴に通します。

  4. Step.01

    形を整えて
    完成。

動画でチェック

ARRANGE NO.03

大振りなアクセサリーを身に着ける感覚で楽しめるアレンジ。
緩やかな曲線が女性らしさを演出してくれます。
カラーブロックのタイプを選ぶと色が混ざり合い、スタイリングに奥深さをプラスできます。
何気ない立ち姿もサマになる巻き方なので、シンプルな装いのアクセントにも最適です。

HOW TO

  1. Step.01

    時計回りに
    ねじります。

  2. Step.01

    首に掛けて
    反時計回りに
    交差させます。

  3. Step.01

    左側から右へ
    ホールに通します。

  4. Step.01

    形を整えて
    完成。

動画でチェック

ARRANGE NO.04

結び目が印象的な羽織りアレンジ。
結ぶことでアレンジが崩れにくくはなりますが、結ばずラフに着こなすのも◎
リバーシブルのタイプを選ぶと、両面の色が引き立つ巻き方です。
背面をクロスにすると美しいドレープが生まれ、立体感がプラスされます。
カーディガンの代用としても最適です。

HOW TO

  1. Step.01

    交差して両端を
    持ちます。

  2. Step.01

    肩に羽織り、
    ホールに腕を通します。

  3. Step.01

    上部の両端を
    結びます。

  4. Step.01

    形を整えて
    完成。

動画でチェック

ARRANGE NO.05

エレガントな装いにもぴったりな羽織りアレンジ。
抜け感があり、重くなり過ぎない巻き方です。
放射線状に広がるドレープがノーブルな華やぎをプラスしてくれます。
結び目がブローチのような存在感を放ちます。

HOW TO

  1. Step.01

    ストールを
    羽織ります。

  2. Step.01

    ホールに片方の角を通します。

  3. Step.01

    反対のホールに
    下から片方の角を通します。

  4. Step.01

    形を整えて
    完成。

動画でチェック